FC2ブログ
  1. Top » 

お盆行事 二日目

さて、今年もあと4か月ほど。

ジャネーの法則については、以前書きましたが、
ある方から聞いた話が興味深かったので紹介します。

子供の頃、隣のおばさんと母が、夏の暑い時に
玄関で話していた内容。

おばさん、「今年もあっという間に終わりね!」。

子供心に、「えっなんで?まだ夏なのに」とても不思議に思った。

ところが、当時のおばさんや母の年齢になってみて、
その気持ちが理解できるようになったとのこと。

ところで、
来週、8月20日(火)に滋賀報知新聞に掲載して頂く
私の寄稿文の一節をご紹介します。

四季がある日本。文化的な成熟度が世界随一の
国になることが出来たと感じています。

大変暑い日が続きますが、皆様が今年の夏を思うままに
楽しまれることを念じています。

時間の経過は、あっという間。
一日一日を、最高の日にしたいと思います。

お盆 終戦の日 台風

9時、本堂でご門徒さんとお盆のお勤め。
台風10号の四国上陸前でなんとか無事に。

今日のために、境内の掃除、尼講さんのお磨き、仏華立などなど
多くの方々にお世話になりました。

12時に終戦の黙祷。

現在、台風は日本海側に抜けましたが、
滋賀は広範囲で大雨警報(土砂災害、浸水害)が発令中です。

くれぐれもご注意ください。

参議院選がスタートしました。

2019年 統一地方選の前半、後半戦に続き、
今日から参議院選が公示されました。

近江八幡市&竜王町合同の自民党事務所で出陣式。

近江八幡市内・竜王町内へ選挙ポスターを貼り出しに。

午後は、自民党本部の「あさかぜ」号を事務所駐車場に入れ、
にのゆ武史候補と共に4区の出陣式を行いました。

選挙戦は、本人の頑張りはともかく、ご協力下さる皆様のお蔭です。
長丁場の選挙戦ですが、ご支援を宜しくお願い申し上げます。









土木交通・警察・企業常任員会

今日の常任委員会は、滋賀県警察本部、企業庁でした。
委員長席から全体を見渡しつつ、各委員、執行部の応対は
とても勉強になります。
明日は、土木交通部所管分の審議です。

さて、安倍首相は衆参同日選を見送り、参院選を単独で行うこと
を決め、野党が提出した安倍内閣不信任決議案は、昨日
自民、公明、維新などの反対多数で否決されました。

それにしても腑に落ちない、とても残念な対応は野党です。

私たちが、政権をとるために、是非とも衆議院を解散してもらいたい。
という願いや姿勢が、見えなかったことです。

また、「私たちは必ず安倍内閣不信任決議案を提出する」と
ずっと前から公言できなかった事情もビハインドでした。

しかし、自民党議員の思慮のなさ等も報道されています。
この時期の報道は逆風でもあり、気を引き締めて、
発言も行動もしてもらいたいと思います。

6月定例会議は、明日の常任委員会、以降の特別委員会、
来月2日に採決の予定です。

2020 東京オリンピックチケット 当たりましたか?

チケットの抽選結果が発表されました。
開会式に繰り出そう!と期待しましたが、残念でした。

が、しかし、秋にネクストチャンスがあるらしいので、
諦めずにトライしたいと思います。

当選の確率が? とても気になるところです。

さて、野党は麻生氏に対する不信任決議案を衆院に。
問責決議案を参院に。それぞれ提出しました。

やるのなら、参院選前に野党が提出するのが通例の、
内閣不信任決議案を提出すべきではないのかと思います。

なぜ麻生氏???

解散を恐れているのか、腰砕けに見えます。
そのあたりの本気でない姿勢を国民は見抜きます。

自分達の選挙の当落の事情なんて、その後の話なのに。

とびばこパン

若者で流行っているらしい「とびばこパン」を
妻が買ってきました。

1段から5段のとびばこの構成で、特徴としては
段ごとにパン生地が固くなっているそうで。

朝食で食しましたが、なるほど、明らかに歯ごたえが
異なり、とても美味しかったです。

本日は、
書類整理、企業のリーダーと昼食、
午後は4人のお客様対応、お通夜など。

さて、
東京2020大会オリンピック観戦チケットの
結果発表がまもなくです。

私は、スタジアムの開会式を申し込みました。
当たればラッキーです。

明日から、一般質問です。

解散はあるの? ないの?

12日から6月定例会が始まっています。

昨年度は自民党政調会メンバーとして、自民党議員団の
代表質問の骨子、内容を所管別に担当もしていたので、
選挙前の一年は、時間的にかなりハードでしたが、今年は
飛び年です。

さて、参議院選は7月4日公示ー同21日投開票の日程が有力です。
滋賀選挙区でも構図がほぼ決まりました。

衆議院の解散はあるの?ないの?
皆さん関係ない私に聞かれます。

貴方なら?どうされます?
と返すと

A さあー。
B そりゃ解散よ。
C 解散しません。

それぞれの理由がなるほどー。納得の説明をされます。

結構皆さん政治が好きですね。

今年初めからの時期、タイミングによって、ABCが
ゴロゴロと入れ替わってるので政治は正に
生き物です。

最後は、安倍さんの気持ちなので全く分かりません。
結局のところ、答えは、Aということですね。




4/27 ~ 5/6 10連休 いかがでした? 

平成から令和へ。

長くも短くも感じた、不思議な10日間でした。
皆様も、それぞれに、過ごされた事と思います。

私はというと、お参り、選挙の片付け、掃除、
年度初めの総会、地元行事、再度、琵琶湖疎水(現地)の
探究などして過ごしました。

本日、午後は岐阜県で用務。
夜は安土町の会合へ伺い、冒頭ご挨拶させて頂きました。

ところで、岐阜への名神高速道は、すらすらと、ラッキーでした。

自民党県議団、滋賀県土木交通部、県トラック協会などの皆様には、
日頃から、自然渋滞=渋滞先頭車の前はがら空き。対策として、
渋滞緩和案のソフト事業(登り坂での看板啓発等)の有村案をお伝えしています。

未だ実現には至りませんが、課題を共有頂き感謝もしています。

国土交通省から、注目して頂けるほどの滋賀県独自、あるいは
滋賀県発の渋滞緩和策はないものか?日々考えています。

そんな矢先、タイムリーに「小仏トンネルの取り組み」が。(以下紹介)

中央道上り線で慢性的に渋滞が発生している「小仏トンネル」において、「音声による渋滞対策」が始まりました。上り坂が続くと、トンネル内でドライバーが感じる心理的圧迫から速度が低下し、渋滞が発生します。そこで、トンネル内のスピーカーから声で速度回復を促すという、国内初の取り組みです。渋滞のないときには無音ですが、車両検知器の速度情報から渋滞の発生を検知した段階で、トンネル内において「速度回復願います」といった音声が流れます。車内に聞こえるほどの大きな音量ですが、音の拡散を抑え、ピンポイントで伝える「指向性スピーカー」ですので、トンネルの外に音が漏れにくくなっているそうです。スピーカーは全部で16台。

改選前の2月県議会定例会で、「道路渋滞について」一般質問した際に、申し上げましたが、自動運転になる将来は、一般道においても、「自然渋滞」?どういう意味??
なんて時代がやって来るかもしれません。

前述の琵琶湖疎水も、当時、様々な確執が関係者間で生じましたが、
あったらいいな!こんな事ができたらいいな!
いつの時代も実現させるためのカギは、やる気と情熱の姿勢かなと。

明日から、正式に3期目がスタート。
しっかり頑張りたいと思います。

令和元年 無形民俗文化財 「篠田の火祭り」

近江八幡市上田町にある篠田神社へ。

ご自慢の硫黄仕付け花火の今年の絵題は、
古くより年明けの門で寿ぐ三河の万歳。

譲位の季、関係者の心意気を感じました。

全国各地から、いらっしゃった方々にもご挨拶。
いよ~! ありむら~頑張れよ!!の掛け声に
驚きましたが、とても嬉しかったです。

さて、10連休の方も多いと思います。
私は、ほとんど休みなしですが、新時代、令和の
幕開けは、皇室と共に国民の皆様と、これからの日本を
考える貴重なタイミングになりました。

令和

天皇陛下、皇后陛下。
日本の象徴として、国民の為に、本当に有難う御座いました。

あと50分ほどで、令和の時代が始まります。

橋頭堡

今年度、初めて伺う総会。
近江八幡市観光ボランティアガイド協会様の総会へ。

安土桃山時代=織豊時代のメインともいうべき、
本市の近江八幡市のガイドさんの発信力で、近年、
本市が益々クローズアップされるのが、大変嬉しく思います。

スーパー・シティの制度概要が決定されました。

世界の壮大な競争が始まり、逆転の発想で日本が先頭に立つべきと思いますが、
地理的にも中心の滋賀。滋賀の中心の近江八幡市です。

国家戦略特区はこれまで多くの実績を挙げてきました。一部野党などの揚げ
足取りにより、モメンタムがこれ以上低下しないように。

日本の遥か先を走る諸外国に、これ以上の遅れは困ります。
スーパー・シティ構想に滋賀が乗れる方法は、ないものか。と。

都市部と農村部と環境の混在の滋賀。信長公は、
だからこそ、此処に橋頭堡を築いたのではないでしょうか?

昔、今も、これからも。
やるべき事は、何ら変わらないのでは。と思います。
  • Genre:

統一地方選。

長かった統一地方選でした。

立候補準備のため、一年くらい前から、そわそわもし、
戦略も練りました。

公職選挙法は、さすがによくできていて、いろんな解釈も。
これからも勉強したいと思います。

前半戦も後半戦も、投票率の低下が懸念されます。
大きな課題ですので、これも、いろんな立場で
考えられる「やり方」を。と思います。

昨日の近江八幡市議選は、応援している全員が当選されました。
これからも切磋琢磨して、明るい政治を目指します。

明日が最終日。

いよいよ選挙戦も残すところ、あと1日となりました。本日も、応援している岡田彦士候補、辻正隆候補、沖茂樹候補と、元気いっぱい、街頭活動、個人演説会をこなしました。

親戚の新木グループの田中健之会長、田中富三社長の実母の文惠さんの通夜式が高月であり、家族で参列しました。


大戸川ダムの容認を歓迎します。

三日月知事が、大戸川ダムの建設を容認。
ようやく、私たちが主張してきた、洪水対策に効果があると判断されました。

将来にわたって県民の命を預かる滋賀県としての立場、責任から、大戸川ダムの必要性を国、京都府、大阪府などへ説明し、財政負担に同調いただく環境整備に注力し、早期のダム整備を望むところです。

首長だけでなく、府議会議員の協力も不可欠です。府県の負担金が最大のネックになるでしょうから、そのあたりの「やり方」を思案していきたいと思います。

それにしても、時の空白が残念でなりません。
滋賀の為政家は、常に、県民の命を預かる重要な政治判断をすべきです。

これから、辻正隆候補と地元の「沖島」へ渡ります。
沖島の諸々の課題解決は、
国と小寺裕雄。滋賀県と有村國俊。近江八幡市と辻正隆にお任せください。

統一地方選 後半戦、14日(日)からスタート。

前半戦の県議選で、多くの方々にお世話になりました。
深く感謝の念を抱きつつ、しっかり気を引き締めて、
今後も活動してまいります。

特にお世話になり、再選を目指される
お二人には、精一杯お返しができるように、精力的に応援して
まいります。

・ 岡田彦士 市議 (ありむら国俊 選対副本部長)
・ 辻 正隆 市議 (ありむら国俊 選対副本部長)

中田幸雄 副議長(選対本部長)の勇退に伴う、
・ 沖 茂樹さんもご指導お願いします。

選挙が終わると、いつもこの思いになります。


松尾芭蕉が奥の細道の旅の途中、平泉(岩手県平泉町)で詠んだ句。

夏草や兵どもが夢の跡(なつくさや つわものどもが ゆめのあと)

古戦場に立った時の、「あぁ ここでたくさんの兵士たちが戦ったのだな」という気持ちになります。

気を引き締めて頑張ります。

多くの皆様に支えられ、激しい選挙戦を共に戦って
下さいました。

幸せが未来へと続く滋賀を。
夢と希望の持てる滋賀を。
皆様と共に、日本一の滋賀を創るために
引続き気を引き締めて頑張ります。

今後ともご指導を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

有村國俊 拝

0:00まで立ちます。

いつもの事ですが、0:00まで立ちます。

9日間のお力添え、深く感謝を申し上げます。

明日も最後の最後まで出来ることはやり遂げ、
しっかり取り組みます。

清きご一票、貴重なご一票を、
ありむら国俊に賜りますよう
何卒お願い申し上げます。

ありむら国俊 拝

未来へと幸せが続く滋賀を。夢と希望がもてる滋賀を。

県議選の最終日です。大勢の皆様が、選挙戦を
一緒に進めてくださいました。

心から感謝を申し上げながら、
全力で近江八幡市、竜王町で最終活動します。

宜しくお願い申し上げます。

ありむら国俊 拝



県議選 5日目です。

今日も様々のお願いをしました。
明日からも精力的に活動します。
宜しくお願い申し上げます。
20190402234728d9b.jpeg
2019040223472910d.jpeg
20190402235419e0f.jpeg
201904022354218ce.jpeg
2019040223542263c.jpeg
20190402235423d24.jpeg

Page Top

こ ん に ち は !

滋賀県議会議員  

  • 滋賀県議会議員  
  • ありむら国俊
もっと くにとし!
西郷隆盛、大久保利通ら
の幼なじみで
精忠組を結成した
薩摩藩士

長男-有村俊斉
次男-有村雄助
三男-有村次左衛門
四男-有村國彦
の曾曾孫。

長男の有村俊斉は
のちの海江田信義(子爵)
貴族院議員
奈良県知事
枢密院顧問官

娘の鉄子は日露戦争
連合艦隊司令長官
東郷平八郎の妻

薩摩藩から
二男の有村雄助
三男の有村次左衛門が
「桜田門外の変」に
参加。
享年26歳、23歳

経歴

文教・警察常任委員長

文化スポーツ特別委員長

自民党 岡山支部長

自民近江八幡連協副会長

関西圏政治研修会
(2府4県)副代表

日野川改修期成同盟顧問

滋賀ロケーション
オフィス所属
数々のドラマに出演
タクシードライバーの
推理日誌など

愛知川地域
 水源対策推進協議会 顧問

日本舞踊「穂村流」顧問

日本拳法「龍皇会」顧問

平成防犯見廻り隊員

岡山小学校PTA会長

関西若手議員の会副会長

自民党県連青年局長

南津田町『眞念寺』
 長女と平成8年結婚。
 男子跡継が
 いないため、お寺に
 無縁も思い切って
 得度する。

住職の試験をパスし
現在は住職

妻、子ども2人、義母
自民党
リンク
くにとし HPくにとし HP

新聞に掲載!新聞に掲載!

Kunitoshi TubeKunitoshi Tube

がんばれ!UNITE がんばれ!UNITE 

携帯カメラはコチラ
QR
ミクシィ