fc2ブログ

今日は一日大津でした。



自衛隊大津駐屯地創立53周年記念行事へ出席しました。
大津市在住の新婚時代97年5月に妻と歩いて見に来た時と同様に
本日も家族連れ、近隣住民など大勢の賑わい。

国防、安全保障、災害時等々、常に自己犠牲を厭わない自衛隊員に対する
佐野高典県議会議長の来賓挨拶は飛び抜けて良かったです。

民主党政府は、尖閣諸島問題、基地問題で国益を大きく損なったこと。
自衛隊を「暴力装置」と言い放った仙石元官房長官にもげんなりなので、
失礼ながら同党国会議員の挨拶は、私には空虚でしかありませんでした。

大きな問題は、命を賭す覚悟を誓った自衛隊員のトップが
あの田中直紀防衛大臣である現実で、彼ら・彼女らの心中
如何ばかりかと思うと、居ても立ってもいられません。

模擬訓練も盛大に行われ、参加者共々に「国を意識する機会」
となりました。

来年は、家族で赴きます。


午後、昼食抜きで、大津プリンスホテルで自民党滋賀県支部連合会の定例大会へ。
衆議院議員=滋賀選挙区(1区から4区)の各予定者も集結し
会場約500人の参加者と共に必勝を誓いました。

もっと くにとし!
薩摩藩士
西郷隆盛・大久保利通の
幼なじみで共に精忠組を
立ち上げ明治維新を駆け
抜けた。

長男-有村俊斉
次男-有村雄助
三男-有村次左衛門
四男-有村國彦
の曾曾孫。

長男の有村俊斉は
のちの海江田信義
(子爵)

明治23年
渋沢栄一と同僚の
貴族院議員

奈良県知事
枢密院顧問官

娘の鉄子は日露戦争
連合艦隊司令長官
東郷平八郎の妻

水戸藩+薩摩藩からは
次男の有村雄助
三男の有村次左衛門が
桜田門外の変に参加。
享年26歳、23歳

有村國彦が家を継ぎ
有村國太郎
有村國秀
有村國宏(私の父)
の代で滋賀に移住

有村國俊 経歴
東京都生まれ

近江八幡市議会議員2期
近江八幡市議会副議長
滋賀県議会議員3期

文教・警察常任委員長
文化スポーツ特別委員長
土木交通・警察・企業
常任委員長
議会代表 監査委員

自民党滋賀県青年局長
自民党滋賀県組織委員長
自民党滋賀県副幹事長
自民党滋賀県政調会長
自民党岡山支部長
自民党近江八幡連協会長

安土城復元推進協議会顧問
関西圏政治研修会
(2府4県)副代表
日野川改修期成同盟顧問
滋賀ロケーション
オフィス所属
数々のドラマに出演
タクシードライバーの
推理日誌など

愛知川地域
水源対策推進協議会 顧問
日本舞踊「穂村流」顧問
日本拳法「龍皇会」顧問
平成防犯見廻り隊員
岡山小学校PTA会長

南津田町『眞念寺』の
長女と平成8年に結婚。
男子跡継が不在のため
猛勉強して試験に合格
現在は住職

妻、子ども2人、義母
facebook