1. Top » 
  2. by Kunitoshi » 
  3. 今日もイロイロ

今日もイロイロ

本日は関東大震災が発生した9月1日です。
全国各所で防災訓練が行われました。

明治11年生まれの寺田寅彦氏の名言。
「震災は忘れた頃にやってくる」
いまなお、あちらこちらで耳にしますね。

「文明が進むと天災による損害が累進の傾向にある」とも指摘されました。

「災害はいつ起きても不思議ではない」と私たちは口々にしますが
それが今日、あるいは明日であるとは実は想定していません。

併せて、
発表された南海トラフの影響により32万人が命を落とすシュミレーションに
「自分は含まれてない」と思いがちであることを
産経新聞はコメントしています。

災害の備えと避難体制の確立が急務です。
先ずは、これらについてご家庭で話し合ってみては如何でしょうか?


谷垣総裁が「大津、草津、近江八幡、彦根」の
4カ所で街頭演説。

私は近江八幡駅ロータリに待機して、警護の方々と総裁車をお迎えする役目。

程なく、谷垣総裁が到着。扉を開けご対面。
谷垣総裁「オァ!お久しぶりです」と。

街頭を終え、再び総裁車に乗り込まれる時、
「有村さん!○○○、○○○○、○○○○○」と言われました。
○印はカウント通りです。が、今は公表を差し控えます。

少し自慢たらしになってしまいますが、谷垣総裁とは青年局長の時から
懇意にしていただいています。

4会場に駆けつけていただいた支援者のみなさま!
暑いなか、誠にありがとうございました。


17時から、湖南市の「生田邦夫さん」の事務所開きへ。
谷畑さんとも親しい間柄なので複雑な心境ですが、
県議仲間だった生田さんは良い兄貴分です。

19時から自民党近江八幡連協役員会。
役員改選で、会長に就任しました。

一人では何もできませんので、みなさまとよく相談し
ご指導を賜りながら精一杯務めます。

Page Top

こ ん に ち は !

滋賀県議会議員  

  • 滋賀県議会議員  
  • ありむら国俊
もっと くにとし!
2018年
大河ドラマ=西郷どん
決定!!

是非ご覧ください

西郷隆盛、大久保利通ら
加治屋町の幼なじみで
精忠組を結成した
薩摩藩士

長男-有村俊斉
次男-有村雄助
三男-有村次左衛門
四男-有村國彦
の曾曾孫。

長男の俊斉は
後の海江田信義(子爵)
貴族院議員
奈良県知事
枢密院顧問官

娘の鉄子は日露戦争
連合艦隊司令長官
東郷平八郎の妻

薩摩藩から
二男の有村雄助
三男の有村次左衛門が
「桜田門外の変」に
参加。
享年26歳、23歳

文教・警察常任委員

文化スポーツ特別委員長

自民党 岡山支部長

自民近江八幡連協副会長

関西圏政治研修会
(2府4県)副代表

日野川改修期成同盟顧問

滋賀ロケーション
オフィス所属
数々のドラマに出演

愛知川地域
 水源対策推進協議会 顧問

日本舞踊「穂村流」顧問

日本拳法「龍皇会」顧問

平成防犯見廻り隊員

来歴
岡山小学校PTA会長

関西若手議員の会副会長

自民党県連青年局長

南津田町『眞念寺』
 長女と平成8年結婚。
 男子跡継が
 いないため、お寺環境
 に無縁の私ですが
 思い切って得度

平成25年住職の資格を得る

妻、子ども2人、義母
自民党
リンク
くにとし HPくにとし HP

新聞に掲載!新聞に掲載!

Kunitoshi TubeKunitoshi Tube

がんばれ!UNITE がんばれ!UNITE 

携帯カメラはコチラ
QR
ミクシィ